南堀江3丁目の男が行きたくなるカフェ「Coffee Roughnecks(コーヒー ラフネクス)」をチェック!

こんにちは、コージです。

インスタで「#西長堀」を検索していると気になる写真が・・・

南堀江3丁目の「Coffee Roughnecks(コーヒー ラフネクス)」さんというお店でした。

ということで今回は、南堀江3丁目の男が行きたくなるカフェ「Coffee Roughnecks(コーヒー ラフネクス)」をチェック!をお送りします。

Coffee Roughnecks(コーヒー ラフネクス)とは

Coffee Roughnecks(コーヒー ラフネクス)とは
引用 Coffee Roughnecks facebook

Coffee Roughnecks(コーヒー ラフネクス)は、南堀江3丁目に2016年にオープンのニュージーランドスタイルのカフェです。

メニューはシンプルで、コーヒー(エスプレッソ各種・ペーパードリップ各種)、ホットチョコレート、チャイ、ソーダ(コーラ・ジンジャーエール・ドクターペッパー)、ビール(ペローニ・コロナ)、ニュージランドミートパイ、ホットドック、シナモンロール、クッキーなど・・・

「ニュージーランドスタイルってなに?」と思い調べてみると、フラットホワイトというオーストラリアやニュージーランドでポピュラーなエスプレッソベースのコーヒーを出されているからのようです。

営業時間は朝から夕方迄で、日本の今どきのお店にしては潔いです。

そして何といっても店内の感じや、インスタFacebookの写真とコメントもシンプルでオーナーさんのセンスの良さがうかがえます。

A post shared by shun_saka (@shun_saka) on

場所は、地下鉄千日前線「桜川駅」の2番出口を出て、あみだ池筋を北へ、南堀江3の交差点の次の交差点を東へ、1つ目の交差点を北へ曲がった右手です。

常連になりたくなるようなお店です・・・

A post shared by ゆい (@yui_snap) on

A post shared by Kou Kawaguchi (@koukawaguchi) on

ドリンクは・・・

A post shared by sumi (@sumipakupakumaru) on

テイクアウトもOKです。

フードメニューは・・・

スタンダードホットドッグ(350円)

ブラジリアンスタイルホットドッグ(650円)

ホットドッグプレート(750円)

シナモンロール(480円)

ニュージーランド・ミートパイ(980円)

ネットショップでコーヒー豆やオリジナルTシャツが購入できます。

Coffee Roughnecks(コーヒー ラフネクス)詳細

店名 Coffee Roughnecks(コーヒー ラフネクス)
住所 大阪市西区南堀江3-3-12
最寄駅 地下鉄千日前線「桜川」2番出口から徒歩約5分
TEL 06-6586-9182
営業時間 平日 8:00-16:45 / 土・日 10:00-17:45
休業日 火曜・祝日(要確認)

Coffee Roughnecks(コーヒー ラフネクス)掲載サイト

Coffee Roughnecks (西長堀/喫茶店)★★★☆☆3.16 ■予算(昼): ~¥999

まとめ

以上、南堀江3丁目の男が行きたくなるカフェ「Coffee Roughnecks(コーヒー ラフネクス)」をチェック!をお送りしました。

女子が「可愛いー」を連呼するようなカフェではなく、渋めの男性ファッション誌みたいな感じのカフェです。

「自分がするならこんなお店がしたい!」と思ってしまいました。

興味のある方は是非!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする