南堀江2丁目の焼鳥屋さん「炭火焼 直島(なおしま)」の唐揚げランチが気になる!

こんにちは、コージです。

インスタで「#南堀江ランチ」を検索していると気になるランチの写真が・・・

南堀江2丁目の「炭火焼 直島(なおしま)」さんの「唐揚げランチ」でした。

ということで今回は、南堀江3丁目の男が行きたくなるカフェ「Coffee Roughnecks(コーヒー ラフネクス)」をチェック!をお送りします。

炭火焼 直島(なおしま)とは

炭火焼 直島(なおしま)とは
引用 炭火焼 直島 facebook

炭火焼 直島(なおしま)は、南堀江2丁目に2016年5月にオープンの焼鳥屋さんです。

夜はこだわりの焼鳥(280円~/2本)をはじめ、4種類から選べる特製手羽唐(340円/2本)、新鮮な朝引きお造り(500円~)、そのほか一品料理もあります。

そして今回気になったのがランチ

唐揚げランチ(750円)は、若鶏もも唐揚げ、サラダ、味噌汁付き。

ほかには、店主さんが元イタリアンのシェフだったとのことで、自家製ソースのパスタランチ(750円)や、日替わり具材のささみゆっけ丼(750円)もあります。

ランチは月・火・水・金のみ。

土・日はお昼からお酒と焼鳥が楽しめる「昼飲み」されてます。

場所は、地下鉄千日前線「西長堀駅」6番出口を出て、新なにわ筋を南へ、すぐの交差点(中央図書館前)を東へ、2つ目の信号を南へ曲がって50mほど進んだ左手です。

地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」からだと、3番出口を出てミニストップの角を南へ約350mほど進んだ交差点(7つ目の角)を西へ、突き当りを南へ曲がった左手です。

以前にご紹介したインド&ネパール料理のお店「DEVI(デビ)」さんの隣です。

焼鳥(280円~/2本)

朝引きお造り4種盛り(1,200円)

特製手羽唐/秘伝のニンニク甘ダレ(340円/2本)

お蕎麦で作るペペロンチーノ「そばロンチーノ(780円)

また、2017年11月29日(木)に「炭火焼 直島 東心斎橋店」もオープンされるそうです。

炭火焼 直島 東心斎橋店:大阪市中央区東心斎橋1-4-25

炭火焼 直島(なおしま)詳細

店名 炭火焼 直島(なおしま)
住所 大阪市西区南堀江2-12-21
最寄駅 地下鉄千日前線「西長堀」5番出口から徒歩約5分
地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋」3番出口から徒歩約7分
TEL 06-6534-6788
営業時間 ランチ(月・火・水・金) 11:30-14:00
昼飲み(土・日) 11:30-14:00
ディナー 17:30-24:00(L.O 23:00)
休業日 木曜(要確認)

炭火焼 直島(なおしま)掲載サイト

炭火焼 直島 (西長堀/焼鳥)★★★☆☆3.25 ■すべてにこだわり最高の状態に仕上がった焼鳥を、自信を持ってご提供いたします。 ■予算(夜):¥3,000~¥3,999

まとめ

以上、南堀江2丁目の焼鳥屋さん「炭火焼 直島(なおしま)」の唐揚げランチが気になる!をお送りしました。

鶏好きの僕としては、夜の焼鳥はもちろん気になりますが、やはりリーズナブルな「唐揚げランチ」を食べてみたいですね。

興味のある方は是非!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする