新町2丁目のカステラ専門店「DE CARNERO CASTE(デ カルネロ カステ)」をチェック!

こんにちは、コージです。

先日、食べログを見ていると「デ カルネロ カステ」という店名が気になりました。

見てみると、新町2丁目にある「DE CARNERO CASTE(デ カルネロ カステ)」というカステラ専門店だそうです。

ということで今回は、新町2丁目のカステラ専門店「DE CARNERO CASTE(デ カルネロ カステ)」をチェック!をお送りします。

DE CARNERO CASTE(デ カルネロ カステ)とは

DE CARNERO CASTE(デ カルネロ カステ)とは
引用 DE CARNERO CASTE facebook

DE CARNERO CASTE(デ カルネロ カステ)は、2016年8月にオープンした、新町2丁目にあるカステラ専門店です。

店名の「CARNERO(カルネロ)」は、スペイン語で「」という意味だそうで、こちらのお店ののカステラは「羊のカスティーリャ」という名前です。

手仕事と素材にこだわり、ひとつひとつ丁寧に焼き上げた「羊のカスティーリャ」は、食品添加物などの無駄なものは一切含んでおらず「品の良い甘さ」と「ほどけるような口当たり」の一品です。

こだわりの素材は、三重県産の小麦粉「あやひかり」、ハチミツは、三重県四日市市の川村養蜂場が作る「百花蜜」、鈴鹿山麓の「新鮮たまご」、鹿児島県産の「粗糖」など・・・

そして何より、こちらのカステラで目を引くのは、とっても可愛い「焼き印」です。季節やイベントごとの焼き印もあるようです。

場所は、地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋駅」1番出口を出て「なにわ筋」を北へ、3つ目の角を西へ曲がり、3ブロック目の西端手前2軒目。または、1番出口から「長堀通」を西へ、3つ目の角(ポルシェのショールーム)を北へ曲がり、3つ目の角を東へ曲がった2軒目です。

真っ白な2階建ての可愛い外観です。

A post shared by @i.roiro on

A post shared by kaosan (@taba1012) on

1Fはテイクアウトの販売

お土産にもいい「箱売り(1,100円~+tax)

A post shared by Ryota Oda (@ryota8157) on

カステラをカリッと焼いた「カステララスク(250円+tax)

お得な「カステラのみみ 1袋(200円~+tax)

お店からおススメの商品も販売

A post shared by KMaiko (@maimon09) on

2Fはカフェ&ギャラリー

カステラ2個+ほうじ茶セット(600円+tax)
カステラ1個(190円+tax)」や「ドリンク各種(380円~+tax)」など単品もあります。

A post shared by shizuka (@shizuka5005549) on

季節のデザートを使用した「カステラトライフル(650円+tax)

A post shared by KW (@blueblcrider) on

カステラを使用したオリジナル「カステラティラミス(500円+tax)

ギャラリー

お店のホームページはこちら

姉妹店、三重県津市のカフェ「カフェ サンチェ

お店に行けない方はこちらでネット販売もされてます。

DE CARNERO CASTE(デ カルネロ カステ)詳細

店名 DE CARNERO CASTE(デ カルネロ カステ)
住所 大阪市西区新町2-18-19
最寄駅 地下鉄長堀鶴見緑地線「西大橋」1番出口から徒歩約4分
TEL 06-7710-8071
営業時間 11:30-18:30
休業日 水曜(要確認)
大阪市西区新町2-18-19

DE CARNERO CASTE(デ カルネロ カステ)掲載サイト

De Carnero Caste、大阪市 - 「いいね!」883件 - 三重県津市と、大阪市西区新町のカステラ専門店、デ カルネロ カステ。 手仕事と素材にこだわり、ひとつひとつ丁寧に焼き上げた『羊のカスティーリャ』は、食品添加物などの無駄なもの
カステラ激戦区「大阪市西区新町」にカステラ専門店DE CARNERO CASTE (デカルネロカステ)がオープ…
デ カルネロ カステ/DE CARNERO CASTE (西大橋/和菓子)の店舗情報は食べログでチェック! 【分煙 / 禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。

まとめ

以上、新町2丁目のカステラ専門店「DE CARNERO CASTE(デ カルネロ カステ)」をチェック!をお送りしました。

焼き印が印象的なカステラでした。お土産にもピッタリです。

新町にお越しの際は是非行ってみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする