新町1丁目のパスタのお店「麺匠 パスタバカ一代」をチェック!

こんにちは、コージです。

インスタを見ていると、ちょっと気になる写真が・・・

「スイーツ?」と思って見てみると、新町1丁目にある「麺匠 パスタバカ一代」というパスタ屋さんでした。

ということで今回は、新町1丁目のパスタのお店「麺匠 パスタバカ一代」をチェック!をお送りします。

麺匠 パスタバカ一代とは

麺匠 パスタバカ一代とは
引用 麺匠 パスタバカ一代 facebook

麺匠 パスタバカ一代は、2013年にオープンの、新町1丁目にあるパスタのお店です。

最初の写真は自家製の手打ちパスタを作られているところでした。

オーナーさんは、北新地にあった(閉店されてます)イタリアンのお店「アマンジャ」にいらしたそうで、「イタリアの家庭で受け継がれ作られている手打ちパスタを皆様にお伝えしたい」という思いでこちらのお店をされているそうです。

季節の食材と色んなパスタ、ソースの組み合わせを楽しむことができます。

場所は、地下鉄四つ橋線「四ツ橋駅」1-A番出口を出て「四つ橋筋」を北へ、2つ目の角(新町1南)を東へ曲がった左手です。

清潔感のある店内

メニューは、

乾麺のパスタが「1,000円~

自家製の手打ちパスタが「1,400円~

平日のランチは、一定期間で変わる2種類のパスタがあり、

パスタを2種類から選べて、スープ・自家製パン付の「パスタランチ(950円)

パスタを2種類から選べて、前菜盛り合わせ又はデザート盛り合わせ・スープ・自家製パン・ドリンク付の「パスタコース(1,400円)

パスタを2種類から選べて、前菜盛り合わせ・デザート盛り合わせ・スープ・自家製パン・ドリンク付の「贅沢パスタコース(1,700円)

他にもアラカルトメニューに「+450円」で、パスタコースに。

+750円」で、贅沢パスタコースにできます。

麺匠 パスタバカ一代、大阪市 - 「いいね!」523件 · 2人が話題にしています · 399人がチェックインしました - イタリアには地方独特のものも含め約700種類ものパスタがあると言われています。 イタリアの家庭で受け継がれ作られている手打ちパスタを皆様にお伝えできればと思っています。

麺匠 パスタバカ一代 詳細

店名 麺匠 パスタバカ一代
住所 大阪市西区新町1-2-8
最寄駅 地下鉄四つ橋線「四ツ橋」1-A番出口から徒歩約3分
TEL 06-6538-1025
営業時間 11:30-15:00(L.O)/ 16:00-20:30(L.O)
休業日 月曜・他不定休(要確認)
大阪市西区新町1-2-8

麺匠 パスタバカ一代 掲載サイト

麺匠 パスタバカ一代 (四ツ橋/パスタ)の店舗情報は食べログでチェック! 【禁煙】口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。
更新が遅くなりましたが、(更新していないものが山盛りあるんだけど)北新地のイタリアン、アマンジャ時代から知っている富田シェフが今年の4月16日にパスタ屋さん、麺匠 パスタバカ一代をオープンされました。富田くんのパスタ美味しかったもんなぁ~。え~っと赤紙を出

まとめ

以上、新町1丁目のパスタのお店「麺匠 パスタバカ一代」をチェック!をお送りしました。

定番パスタから季節の食材のパスタまで、メニュー選びに迷いそうです。

でもせっかくなら、自家製手打ちパスタが食べたい・・・

新町にお越しの際は是非行ってみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする