阿波座1丁目の「ぱの家」の新メニュー!NY発のハイブリッドフード「スパゲッティドーナツ」をチェック!

こんにちは、コージです。

今朝起きてTVをつけると、朝日放送「おはよう朝日です」で「スパゲッティドーナツ」という商品を紹介されてました。

当サイトでも以前にご紹介した、阿波座1丁目のファーストフード型パスタ専門店「ぱの家」さんの新メニューだそうです。

ということで今回は、阿波座1丁目の「ぱの家」の新メニュー!NY発のハイブリッドフード「スパゲッティドーナツ」をチェック!をお送りします。

ぱの家 とは

札幌スープカレー Glitter(グリッター)は、阿波座1丁目に2017年12月にオープンのファーストフード型パスタ専門店です。

豊富な種類のパスタがワンコイン以下からのリーズナブルなお値段でいただけるお店です。

詳しくは以前の記事をご覧ください。

阿波座1丁目の超激安ファーストフード型パスタ専門店「ぱの家」が気になる!
こんにちは、コージです。 食べログで西大橋駅のお店を調べていたらを見ていると気になるお店が・・・ 堀江・新町ではないのですが、阿...

2018年9月10日から「スパゲッティドーナツ」という新メニューを発売開始されました。

スパゲッティドーナツとは

スパゲッティドーナツは、パスタをドーナツ形に成型して焼いた「ハイブリッドフード」です。

アメリカ・ニューヨークのブルックリンで開催される野外フードマーケット「Smorgasburg(スモーガスバーグ)」に出店している「Pop Pasta(ポップパスタ)」というお店が発祥で、パスタの残り物を卵とチーズと一緒にして揚げた「スパゲッティパイ」というイタリア・ミラノの伝統料理をアレンジしたものです。

ぱの家のスパゲッティドーナツ

スパゲッティドーナツ とは
引用 ぱの家 facebook

ぱの家の「スパゲッティドーナツ」は、Pop Pasta(ポップパスタ)のレシピでは納得できず、多くの失敗を繰り返し、たっぷりチーズをベースに外はサクサク中はモチモチの食感を実現し、元のレシピとは全く違う新フードになっているそうです。

パスタ麺には、お店で使用しているイタリア最高級品質麺「Divella(ディベラ)」を使用し、冷めても温め直しても美味しく、ランチはもちろんおやつ、片手で手軽に食べられるので食べ歩きなどにもピッタリです。

スパゲッティドーナツのメニューは、

トマトチーズ味
カルボチーズ味(カルボナーラ)
バジルチーズ味

の3種類で、いずれも1個200円です。

お店の場所は、地下鉄中央線「本町駅」の23番出口を出て中央大通りを西へ、3つ目の角を過ぎた左手です。(なにわ筋手前)

ぱの家 詳細

ぱの家の詳細はこちらをご覧ください。

阿波座1丁目の超激安ファーストフード型パスタ専門店「ぱの家」が気になる!
こんにちは、コージです。 食べログで西大橋駅のお店を調べていたらを見ていると気になるお店が・・・ 堀江・新町ではないのですが、阿...

ぱの家 掲載サイト

★★★☆☆3.02 ■予算(夜): ~¥999

まとめ

以上、阿波座1丁目の「ぱの家」の新メニュー!NY発のハイブリッドフード「スパゲッティドーナツ」をチェック!をお送りしました。

NY発祥の新メニュー「スパゲッティドーナツ」は、ネット検索するとレシピなども多く紹介されていて、日本でもこれからちょっと流行るのかもしれません。

気になる方は是非!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする