南堀江3丁目の老舗家具店「The ONOE FURNITURE(オノエファニチャー)」が気になる!

こんにちは、コージです。

以前からインスタで気になっていたお店があります。

A post shared by @20solskjaerlegend on

南堀江3丁目の「The ONOE FURNITURE(オノエファニチャー)」という老舗の家具屋さんです。

ということで今回は、南堀江3丁目の老舗家具店「The ONOE FURNITURE(オノエファニチャー)」が気になる!をお送りします。

The ONOE FURNITURE(オノエファニチャー)とは

The ONOE FURNITURE(オノエファニチャー)とは
引用 The ONOE FURNITURE website

The ONOE FURNITURE(オノエファニチャー)は、大正13年に創業の老舗家具店です。

以前の、高級家具のアウトレット「Get」という名前から、創業90年を前にリニューアルオープンされて「The ONOE FURNITURE(オノエファニチャー)」というブランドに名称変更されました。

店内1Fは、ギャラリー風の造りになっていて、家具に応じた1つの部屋のようなトータルコーディネートを見せてくれます。

販売される家具は、ベテランのスタッフが選んだ100アイテム以上が用意され、工事現場の「足場板」を用いたテーブルやラック、「ウイスキー樽」を使った棚など、味がある家具も揃っています。

2Fは1Fのプラスαという感じで、更に広いジャンルの商品や、アウトレット商品もあります。

場所は、地下鉄千日前線「桜川駅」5番出口を出て、千日前通りを西へ、1つ目の角を北へ、道頓堀川を渡り、3つ目の交差点を西へ、少し進んだ右手です。

全部まとめて購入したくなりそう・・・

A post shared by 福ちゃん (@fukuchan0402) on

小物関係や・・・

こんな物まで・・・

2017年2月に「なんばパークス店」がオープンしました。

A post shared by シャギー (@shaggymhm) on

The ONOE FURNITURE(オノエファニチャー)詳細

店名 The ONOE FURNITURE(オノエファニチャー)
住所 大阪市西区南堀江3-3-8
最寄駅 地下鉄千日前線「桜川」5番出口から徒歩約6分
TEL 06-6543-4141
営業時間 平日 10:00-19:00 / 土日祝 10:00-19:00
休業日 無休(要確認)
大阪市西区南堀江3-3-8

まとめ

以上、南堀江3丁目の老舗家具店「The ONOE FURNITURE(オノエファニチャー)」が気になる!をお送りしました。

僕が昔むかし不動産屋さんだった頃に「オノエ家具」という名前はよく耳にしていたような気がします。

「The ONOE FURNITURE(オノエファニチャー)」に生まれ変わって、facebook等で見るといろんなイベントへ参加されたり、積極的に「時代の変化」に取り組まれている印象を受けました。

南堀江にお越しの際は是非!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする